Tomoko Hiraoji

平大路 知子

いつもとは違う日常だけれど、

そこにはちゃんと、優しくてあたたかい時間も流れていました。

Though it’s different from usual,

we can find something gentle and heartwarming time.

平大路 知子

 

イラストレーター

子供の頃、家族の誕生日には絵手紙を描いてプレゼントしていました。

それがきっかけとなり、息子が生まれてからもずっと絵を描いています。

見た人がほっこりするような、そこに物語のある絵を作りたいです。

Tomoko Hiraoji

 

illustrator

When I was a little girl,

I used to make birthday cards with my illustration and give them to my family.

I usually love to see their happy faces.

That was my motive, and I have been drawing even after my son was born.

I want to make an illustration with a  heartwarming story.

tomokohiraoji.com

​@tomo_checcori

 © 2020 THE ART OF SEPTEMBER